FC2ブログ

My Life 

酵母パンとまいにちの記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
またまたご無沙汰してしまいました。
平昌冬季オリンピック、
楽しませて頂きました。
選手の頑張る姿カッコ良かったです!

カーリング女子はみんな銅メダルで盛り上がっていますが、
カーリング男子テレビでドキュメンタリーをやっていて
スポンサーもなく夏バイトそのお金で冬遠征と正直気持ちがふらつく時もあると。
それでもオリンピックを目指し頑張ってるいる姿、頑張れ!カーリング男子!
資金集めにファンクラブを立ち上げたそうで、頑張って欲しいな。


実は10年くらい前平昌のスキー場行った事がありまして、その後オリンピックの場所になるとは。
3月に行ったのにとてつもなく寒かったのを覚えています。

前焼いたのは何年前だったか、
思い出せないくらい久しぶりの食パン。
それもイーストです。
型拭きから始めるありさまでした。
この食パン実は酒粕入りです。
酒粕を入れる事によって、
とてもソフトな仕上がりになり
ソフトさも長持ちする感じです。
そしてどことなく酒粕の香りも楽しめます。

これは酵母のパン。
黒糖×ナッツのカンパニュー。
一次発酵だけでも5時間かかります。
上の食パンは捏ねてから3時間弱で焼き上がります。
酵母は酵母
イーストはイースト
それぞれの良さを認めて焼いていけばいいかな。

約1年ぶりの洋裁教室。
教室に行かないとミシンからも離れてしまうけれど、
乗る電車もどこ行きに乗ったら良かったかとなってしまいヤバイヤバイ。
今回は洋服でなく
帆布のカバン。
なかなかマジックのようなパターン。
教室に飾ってあったカバンは、
白色のベースの帆布にポケット底部分が
別色の帆布でしたが、
白はすぐ汚してしまう私は、
一色の帆布で作りました。
教室の先生帰りは、
作ったこのバッグに
洋裁ハサミやパターンを入れて帰りました。
大きさも程よく
家でも作ってみようと思っています。

全くミシンを触っていなかったので、
これでは教室でうまく縫えないと思い、
教室行く数日前にミシン仕事。

これ何と思いますか?
これは、手作りホットパック。
わかりやすく言えば手作りカイロかな。
中は玄米と米ぬかと塩が入っています。
これをレンジで温めて
肩、腰、膝など温めたい所に乗せるだけ。

私は肩がバリバリにこっているので、
寝る前に肩に巻いて寝ています。


『玄米ホットパックは、
レンジでチンのお手軽で、
レンジから出す時のアツアツ感もなく、
冷めた後の冷たい感覚もありません。

体に心地よい温かさが20分程持続して、
じんわりと体を芯まで温めてくれます。

肩こりや膝痛は、その部分を温めることで血行がよくなり、
頑固なコリや痛みが少しずつ軽くなっていくそうです。』
『 』はホットパックの説明引用させて頂きました。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mamamaraika.blog63.fc2.com/tb.php/771-9c320e49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。