FC2ブログ

My Life 

酵母パンとまいにちの記録

  


左の写真クイックしてください。(たぶん大きくなるはず)
大きな水槽の中で
綺麗な色をした熱帯魚が泳ぐ姿が涼しげです。


昨日のスペイン失礼しました。
気持ちはスペイン、現実はそうはいきません。



村  の翌日は鳥羽水族館へ行きました。
夏は水族館に限ります。
前回行ったのは約20年前。
(24日二十歳になった娘が数か月の時に行ったのを覚えています。)
当時と違ってすごく綺麗でモダンな水族館に変っていました。
日本一の水族館はどこか知りませんが、
日本一と言ってもおかしくないと思います。





20年前もあったアシカショー。
このアシカのカリー君、おりこうさんだわ~。
失敗なくこの輪の中くぐるし、ピアノは弾くし、
お姉さんが投げる輪を鼻で受けるは、
サッカーするなどなど。
もうおりこうさん100点満点!
そしてお姉さんの話術も素晴らしい!笑。

もうひとつのショー、セイウチショー。
セイウチのクーちゃんは、とっても近くでみられます。
ショーは終わっていたけれど、近くにいって触れました。
そしてこのショーのお姉さん、今日公式HPで知ったのですが、
見た日が初舞台で誕生日。
とても初舞台とは思えないほど上手でした。


子供も大人も楽しめた水族館でした!





駐車場のおじさんに安くて美味しいお昼ご飯を食べられるお店を聞いたら
地元の人がよくいくお店と言って教えてくれた
「ふるさと食堂」。
多分教えてもらわなかったら間違いなく入らなかったと思う。
見た目古びたお店。

お刺身定食、エビフライ定食、キスフライ定食を注文。
どれもどこにでもいつでも食べられる物ばかり、
しかしどれも今までに食べたことのないくらい
新鮮でプリプリ。
姪っ子達も美味しいの連発。
魚の荒煮とところてんもサービスしてくださいました。

この旅で一番安くて美味しい食事でした。
次回鳥羽に行った時是非また行きたい。
写真は半分食べてから撮ったもの。





珍しく湖西線、琵琶湖線、近江鉄道と電車を乗り継いで実家へ。
スペインから帰った当日さすがに電車で帰る元気はなく実家で泊まり
今日は姪っ子①と何とかの湯と言うお風呂と施設内の岩盤浴に。

ほとんど汗をかかない私。
姪っ子①が岩盤浴なら絶対に汗が出る流れるというので初体験。
汗が流れ落ちるを期待していたけれど、そこまでならず、
それでも少しは出たかな。

私の体は本当に新陳代謝が悪い。




rinさんと台湾式マサージに行こうと、
近いうち行く予定(まだ予約もしていないけれど)
このマッサージが終われば私の夏休みのお楽しみも終わり。

この夏は
スペインもどきに楽しみ、
意識と訓練されたホテルマンの手と姿に癒され、
岩盤浴やいろんな効能のお風呂に癒され、
魚に癒され、
そして台湾式マッサージに癒され(予定)

私の短い夏が駆け足で行っていまいそう。
これから夏本番なのに。







ここからはひとりワールド